マイギター


長年の相棒、
Fender USA カスタムショップ69年モデルストラトキャスター。


神田の楽器屋さんで13年位前に購入。

当時、いわゆるジミヘン後期のラージヘッドのストラトが欲しくて、
でも一応スモールヘッドも試そうと東京中の楽器屋で100本くらいストラトを試し弾きして、結局一番最初に一目惚れしたこのギターにしました。

特別いい音がする訳ではないんだけど、
愛情と魂を込めて弾くとそのまま答えてくれます。


69年のピックアップは線が細くて繊細な感じ、
いわゆるファットなレイボーン系の音を出すのは難しいですが、
クリーンの良さ、そして何よりもコードを歪ませた時のバランスの良さスコーンと抜けてくれるところがとても気にいってます。
ファズのノリもいいなぁー。

たまにパワーのあるピックアップの乗ってるギター弾くと、うわっ、弾きやすー、となって何度かピックアップ乗せ替えようかと思ったけど、
結局リフレットを3回しただけで、あとはノーマルのまま使ってます。


だいぶキズも目立つようになってきたけど、
愛着あるなぁ。
いいギターに出会いました。
サンキューマイギター♬
これからもよろしく!!!


うちのりきゅ〜はなぜかギターの弦を舐めるのが大好きです。。。


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.